2018年夏の沖縄旅行準備。マイルを使って格安の飛行機の予約完了!

2018年、まだはじまったばかりですが

我が家ではもうすでに2018年夏の沖縄旅行の予定が決まり始めました。

1月23日からANAの夏ダイヤが発売になった(一般発売は1月25日)ので早速飛行機は予約してしまいました!

2018年夏の沖縄の日程は

今まで沖縄旅行は最高で7泊8日だったのですが、今年はさらに伸びて…

8泊9日!!

月の3分の1は沖縄にいる感じになりますね。

夫はそんなに仕事や休んで大丈夫なのか!?

と心配になりますが、もうすでに会社に有給の申請を出したらしい(笑)

こんなに休ませてもらえるなんてほんとにいい会社です。
(給料はめちゃめちゃ少ないですが…)

夏までにはまだまだ時間があるし、細かいことはまだこれからですが、とりあえず、希望の日の飛行機と宿は押さえました。

飛行機はANA(全日空)を利用

去年からANAのマイルを貯めはじめました。

1年1回家族で沖縄へ行くくらいのマイルが貯まればいいなと思っていたのですが、結構貯まるもんです!

2017年の春くらいから本気で貯めるようになって、9月で5万マイルくらいになりました。

最初はエクストリームカードを利用してマイルを貯めていましたが、エクストリームカード廃止となってしまったので、現在は

ANAワイドゴールドカードポイントサイトでソラチカカードを利用してマイルを貯めています。

ポイントサイトはハピタスを利用しています。
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ですが、ポイントサイトからのソラチカルートも2018年3月で終わりとなってしまので、またこれからいい方法を考えなくては…。

マイルをANA SKY コインに変えて使う

マイルをため始める前までは、マイルはのまま特典航空券に変えて飛行機に乗るものだと思っていました。

だけど、特典航空券って交換できるのは2か月前からで、人気の路線や日程などによってはあっという間になくなってしまうんです。

だけどマイルの使い方は特典航空券だけじゃない!ということを知りました。

マイルをANA SKY コインというのに交換します。

そのSKYコインは、1SKYコイン=1円として、航空券の購入やパッケージツアーやホテルの予約やレンタカーなどいろいろなものに利用することができます。

しかもANAマイレージクラブや、ANAカードなどのステータスによってマイルからSKYコインへの交換率が変わります。

ANAの上級の会員となると、交換率が1.7倍にまでなります。

50,000マイルを1.7倍で交換すると85,000コインにもなります。

私はANAワイドゴールドカードを持っているので、最大1.6倍で交換することができるんです。

ですので、最大の交換率で1マイル=1.6円の計算です。

しかもSKYコインを利用して購入した航空券でさらにまたマイルがつくことになります。

我が家のように早めに予定をたてて、安い旅割運賃を利用する場合にはANA SKY コインにした方がお得。

ということで、今回は、マイルをSKYコインに交換して航空券を購入しました。

2018年夏の沖縄の飛行機代はいくら?

家族3人往復で、60,900円!

SKYコインは、50,000マイル以上を交換すれば、1.6倍と最高交換率で交換できるのですが、50,000マイルも交換してしまうと、SKYコインが80,000円分にもなってしまう。航空券代金のが安い…。

SKYコインは交換後の使用期限が1年しかないので、余ったコインをホテル代に使おうかとも思いましたが、我が家が泊まる予定の宿はコインを使っても余るくらいの安いところ。

SKYコインを無駄にしてしまうのも嫌なので、交換率1.5倍で40,000マイルを交換して60,000コインにしました。

 

ちょこちょこと貯めていたSKYコインが120コインあったので、それと合計して60,120コインを航空券に支払いに使いました。

残りの780円はクレジットカードでの支払いです。

 

 

といことで、今年は

780円で沖縄行きの航空券を買うことができました!

 

まとめ

年に一度家族での沖縄旅行をマイルだけで行きたいなという目標を達成できました!

そして1年に1度の国内の家族旅行ならば、十分マイルを貯められるということがわかったので、これからまたうまくマイルを貯めていきたいなと思っています。

 

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
楽天トラベル・じゃらんで満室のホテルも近畿日本ツーリストなら空いているかも!?

ページ上部へ戻る