【沖縄】海洋博公園の「おきなわ郷土村 おもろ植物園」は人がいない穴場スポット!

沖縄は夏休みや観光シーズンになるとどこも観光客でいっぱいです。

特に海洋博公園内にある「美ら海水族館」はいつ行っても人がいっぱい!!

ですが、その海洋博公園の中に人がいないのんびり沖縄らしい場所を満喫できる場所があります。

海洋博公園

海洋博公園は沖縄本島北部にある、いろんな施設がたくさんある広い公園です。

特に有名なのは「美ら海水族館」ですね。

沖縄へ旅行をする人は必ず行く場所だと思います。

毎年沖縄へ行く我が家も、いつもの宿泊場所が海洋博公園の近くなので、沖縄滞在中に一度は海洋博公園へ行きます。

海洋博公園内の施設

海洋博公園にはいろんな施設があります。

各施設紹介|海洋博公園

  • 美ら海水族館
  • オキちゃん劇場
  • 熱帯ドリームセンター
  • 熱帯・亜熱帯都市緑化植物園
  • 海洋文化館・プラネタリウム
  • おきなわ郷土村 おもろ植物園
  • エメラルドビーチ

水族勘もあり、ビーチもあり、植物園もあり

ここだけで一に日遊べてしまうくらいです。

海洋博公園は駐車場料金がかからないので、いろんな施設で何時間たくさん遊んでも駐車料金を気にしないでいいので有り難いです。

水族館や植物園など施設ごとにお金がかかるところもありますが

イルカショーのオキちゃん劇場や、エメラルドビーチなどはお金がいらないので、気軽にプラッと遊びにいけちゃいます。

そしていろんな施設の中で我が家が今までずっと行っていない場所がありました。

それは

おきなわ郷土村 おもろ植物園 です。

おきなわ郷土村 おもろ植物園

2017年7月の沖縄旅行の時に、オキちゃん劇場に行こうということで海洋博公園へ行きました。

オキちゃん劇場を観た後、とくに予定もなかったので今まで海洋博公園の中で行っていなかった場所へ行ってみようということになったのです。

おきなわ郷土村 おもろ植物園は海洋博公園の真ん中にあります。

オキちゃん劇場からの帰り道にちょうどいい感じで歩いていけるので行ってみることにしました。

お金はかかりません!

我が家も毎年沖縄へ行っていながら、いまだに行ったことない場所だったし、あまり期待せずに行ったのですが

予想通りに人が誰もいない!(笑)

夏休みだったので、水族館やイルカショーにはものすごい人がいるのに、ほんとに誰もいない…。

我が家だけです。

貸切状態です!

予想外に楽しめて歴史を感じることができる

イベントをやっている時もあるようですが、我が家が行った時はもう夕方で何もやっていませんでした。

 

沖縄の昔の建物がたくさん建っていて、建物内には自由に入って見学することができるんです。

だーれもいないので、建物内で父子2人で遊んだり。

ヤギもいました。

人を気にせずのんびりできて、沖縄の歴史を感じることができました。

私は畳の上でゴロゴロしてみたり(笑)
他に人がいたらできない貴重な経験です。

おもろ植物園では沖縄の植物がいろいろあります。

ここも人が全然いなくてゆっくり歩いてのんびりしてましたが

蚊にいっぱい刺されました…。

ゆっくり見たいのであれば虫よけがあった方がいいかもしれません。

まとめ

沖縄旅行で海洋博公園へ行く時は

観光客のほとんどの人は美ら海水族館がメインになってしまうかとは思いますが

もし時間に余裕がある時は「おきなわ郷土村」ものんびり沖縄の歴史を感じることができておすすめです!

暑いのが苦手という人は、冬の沖縄旅行でのんびりと海洋博公園を散策してみるのもいいかもしれませんね。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
楽天トラベル・じゃらんで満室のホテルも近畿日本ツーリストなら空いているかも!?

ページ上部へ戻る