子供と一緒に行くおすすめの沖縄のビーチ(海)

子供が小学生になってからは毎年夏休みに沖縄へ行っています。

夏の沖縄へ行くならもちろん海がメイン!です。

リゾートホテルにあるプライベートビーチであれば子連れでも安心して遊べるところが多いと思います。

 

子連れで行ったビーチ(海)

我が家も子供がまだ2、3歳の頃はホテルの前のビーチでちゃぷちゃぷ遊ぶだけで十分でした。

ですが、だんだんと子供も大きくなってくるとただ浮き輪で浮いているだけでは面白くない…。

沖縄なんだから綺麗なお魚みたい!ってなるんですよね。

今まで我が家が行った順番にご紹介したいと思います。

かりゆしビーチ

初めて家族で沖縄旅行をした時に行った家族で初めての沖縄の海が「かりゆしビーチ」です。

家族旅行で沖縄で一番最初に泊まったのが「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」でした。

そのホテルの前にあるのが「かりゆしビーチ」です。

ホテルから歩いても行けますが、10分から15分間隔でホテルとビーチとのシャトルバスが出ているので、小さい子供と一緒でもビーチへ行くのがすごく楽なんです。

5月の始めでもう海には入れる時期でした。周りには泳いでいる人もたくさんいましたが、少し天気もよくなかったし、まだ少し水が冷たかったような記憶があります。

息子は初めての沖縄の綺麗な海で楽しそうに遊んでいました!

ネットもあるので小さい子供でも安心して遊ばせることができます。

美々ビーチいとまん

「サザンビーチホテル&リゾート沖縄」の前にあるビーチです。

我が家が行った時にはあまり天気がよくなくて沖縄っぽい綺麗な海を堪能できませんでしたが、子供がまだ2歳の頃だったので、設備も充実しているので安心して遊ぶことがきました。

那覇空港から車で20分のところにある南部のビーチです。

BBQ(バーベキュー)ができる設備もあります。

このビーチで楽しいと思ったのは、空港が近いため、飛行機がすごく近くを飛んで行きます!

海で遊びながら飛行機もみることができるので、飛行機が好きなお子さんだったらすごく楽しいと思います。

リザンシーパークビーチ

「リザンシーホテル谷茶ベイ」の前にあるビーチです。

天然のビーチで800メートルの白い砂浜が広がっていてロケーションはバッチリです!

わざわざここのビーチだけに行く必要はないかとは思いますが、ホテルからの眺め(海側)はリゾート感たっぷりなので、小さい子連れでホテルに泊まってビーチで遊ぶにはすごくいいと思います。

ビーチで泳がなくても散歩をするだけでもリゾート感が味わえると思います。

子連れでのんびりと過ごしたいという人にはおすすめです。

エメラルドビーチ

海洋博公園内にあるビーチです。

白い砂浜で、ほんとにエメラルドグリーンが綺麗なビーチです!

設備も充実しています。

ここのビーチは監視がとても厳しいです。

ちょっとでも小さい子を1人にしてしまうと、監視員のお兄さんに怒られてしまいます…。

でもその分小さい子連れの場合は安心して遊ぶことができると思います。

嬉しいのは駐車場が無料!ということ。

ほとんどのビーチは駐車場が有料なのですが、海洋博公園は駐車場が無料なのでエメラルドビーチもタダで入れてしまいます!

海洋博公園は美ら海水族館もあり、とても広いので駐車場もたくさんあります。

ビーチ目当てで行くなら遠くの駐車場に止めてしまうとものすごーく歩くことになってしまうので

【P9】のエメラルドゲート駐車場に止めましょう!

立体駐車場になっているので、高さ制限があるので注意ですが、レンタカーで普通のセダンやコンパクトタイプであれば全然問題ありません。

ニライビーチ

「ホテル日航アリビラ」前にあるビーチです。

ニライビーチは自然のままのビーチで透明度も抜群!

海の生物がそのままの環境で暮らせるように大切に守られています。

自然のままのビーチなのでマリンシューズがないと危険です。

ですが、シュノーケルも使えるので魚もたくさん見れるし、すごく楽しいビーチです!

干潮の時には遠浅になるので、泳がなくても歩いて海の生物の観察ができるので小さい子でも楽しめます。

満潮になるとマリンアクティビティなどもできるようになっています。

ホテルに宿泊をしなくても、駐車場は無料で止めれます!

トイレや更衣室も利用できます。

備瀬崎

ここは砂浜のビーチではありませんが、お魚がたくさんみれます!

ビーチでのんびりリゾート感に浸るのではなく、シュノーケルで海の生物をみて楽しむ場所ですね。

ほとんど岩場や珊瑚なのでマリンシューズは必ず必要です。

天気のいい日は透明度も高くわざわざ海の中に入らなくてもお魚がたくさん見えてしまいます。

砂浜ではないので、小さい子はどうかなと思ってしまいますが、海に入らなくてもお魚が見えるので散歩をしているだけでも楽しいところです。

今我が家はこの備瀬崎の近くを常宿にしているので、沖縄へ行った時はほぼ毎日備瀬崎でシュノーケルしています。

綺麗な砂浜のビーチも沖縄ぽくていいですが、やっぱりシュノーケルで海の中を見るのが一番癒されます。

子供も小学生になってくると自分でいろんな魚や生物を見つけて楽しんでいます。

ですが、場所によっては潮の流れが速くなっていたり、急に流れが変わったりするところもあるので、子供からは目を離さないようにしてくださいね。

駐車場は1日500円です。

一度止めてお金を払うと24時間は出入り自由なので、我が家は午前中行って、宿に帰ってお昼寝して、また夕方行って、と1日に2回行ったりしています。
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
楽天トラベル・じゃらんで満室のホテルも近畿日本ツーリストなら空いているかも!?

ページ上部へ戻る