沖縄本島でウミガメの赤ちゃんが海に旅立つ瞬間に遭遇できた!

2018年も沖縄へ行ってきました!

今年は関西空港からの出発で飛行機は早朝便ではありませんが、ゆっくりと出発したいということで前日から関空のホテルに前乗りしました。

そして今年もとても楽しい沖縄旅行となりました!

アオウミガメの赤ちゃんに出会えるという奇跡のような体験ができたのです。

 

沖縄本島で出会えたアオウミガメの赤ちゃん

我が家やいつも沖縄本島北部に滞在しています。

今回の沖縄旅行は友人家族と一緒に泊まる予定になっていたので、いつもと少し違う場所での宿泊でした。

泊まったのは一戸建ての貸別荘。

全部で7名の宿泊でしたが、寝室もそれぞれの家族で別れて部屋割することができて、とても素敵なお家でした!

庭がとても広くて星がとても綺麗に見えて子供たちも思いっきり遊ぶことができて楽しめました♪

 

 

一室料金なので、人数が多いほどお得になりとても安く泊まることができました!

7名までしか泊まれませんが、とてもおすすめのお宿です。

オーナーさんには会うことはありませんが、メールで質問などにはとても丁寧に迅速に返信をいただけるので、安心して泊まることができます。

 

沖縄滞在4日目に出会えたウミガメの赤ちゃん

友人家族と別れて我が家だけで別の宿に移動した次の日。

突然原付バイクに乗ったおじさん人がバケツを持って宿に現れました。

その中には、ウミガメの赤ちゃんがいっぱい!

アオウミガメの赤ちゃんで

「これから海に放しに行くよ!」

というので一緒についていくことに!

ウミガメの赤ちゃんを見せに来てくれたおじさんは近所でも有名なウミガメ博士のような人らしく、ウミガメのことについて詳しく教えてくれました。

 

最近は海岸沿いにリゾートホテルもたくさん建ち、道路沿いにもコンビニなどたくさんできて夜でも明るくなってしまい、ウミガメの産卵場所が減ってきてしまっているらしいです。

沖縄は近年観光客もすごく増えて、町やお店が活性化するのはとてもいいことですが、少しずつ自然にも影響が出てきてしまっているのはすごく残念なことですね。

 

ウミガメ博士のおじさんはウミガメを守る活動をしているそうです。

赤ちゃん触ってもいいよというので、手で持ってみると

甲羅もまだプニプニで柔らかい♪

めちゃめちゃ可愛くて、息子より私の方が大はしゃぎでした(笑)

 

そして海岸へ行き海へ旅立って行くのを見送りました!

みんな迷わず海へ向かってまっしぐらです!

海の方向がわかるなんてすごく不思議。

ほとんどは天敵に捕食されてしまい、大人になれるのは1匹か2匹かなということでした。

頑張って大きくなって帰ってきてほしいですね!

 

沖縄本島でのウミガメの産卵場所などはウミガメを守るためにも公開することはできませんが

とても貴重な素敵な体験ができました。

もっと沖縄の自然を大切に守っていかなくてはと考えさせられるきっかけにもなりました。

 

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
楽天トラベル・じゃらんで満室のホテルも近畿日本ツーリストなら空いているかも!?

ページ上部へ戻る