のんびり沖縄旅行なら地元のスーパーを利用して自炊がおすすめ

毎年沖縄旅行をして、いつも1週間ほど滞在しています。

沖縄旅行をはじめた最初の頃はツアーで旅行を予約していたこともあり、ホテルに滞在することが多かったのですが、今は貸別荘・コテージ・コンドミニアム・民泊などを利用して長期滞在しています。

1週間滞在していると、1日3食、食べるものを考えるのも大変です。

特に小さい子供が一緒だと毎回外食というのも疲れてしまうしお金もかかりますよね。

子連れでのんびりしたい!

もう観光には飽きた!

という人には自炊することをおすすめします。

宿はキッチン付きのところを選ぶ

普通のホテルにはキッチンは付いていません。

ちょこっとお惣菜やお弁当などを買ってきて食べることはできますが、どうせなら沖縄の食材を使って料理をした方が楽しい!

旅行の計画をたてる時に、キッチン付きの宿を探してみましょう。

今は民泊などで、マンションの1室や一戸建ての家をまるごと貸してくれるものも増えてきています。

ホテルじゃなくても、コンドミニアムならキッチン付きが多いですし、長期滞在するのが決まっているなら、ウイークリーマンションやマンスリーマンションなどもあります。

楽天トラベル 国内宿泊【じゃらん】沖縄のホテル・宿の予約などでも探すといろいろと出てきます。

1泊1人何万もするような高額で豪華な物件もありますが、家族で泊まるのであれば割安になるものもたくさんあります。

地元のスーパーで買い物をする

沖縄へ行ったら外食するのも楽しいですが、スーパーに入れば沖縄にしかないものがたくさんあってすごく楽しいです。

我が家がいつも行く沖縄にあるスーパーをいくつかご紹介します。

「イオン」・「マックスバリュ」・「ザ・ビッグ」

沖縄にいくつかスーパーはありますが、最近はイオン系のスーパーがとても多くなっています。

イオンだと本土でもたくさんどこにでもあるので、あまり沖縄気分にはならないかもしれませんが…。

イオンで売っているものは、どこにでもあるイオンとほとんど変わらないかもしれませんが、沖縄にしかないものもたくさん売られているので、意外と買い物をするのは楽しいです。

赤ちゃんや小さい子連れでいつも食べている物や、使い慣れている物が欲しいとなった時には、普段イオンで買い物をしている人だったら、だいたい同じものが手に入るので安心です。

またイオンカードやWAONポイントもそのまま利用できるので助かります。



イオン系のスーパーの中でも特に安い「ザ・ビッグ」が最近増えてきています。

同じ商品でもイオンよりビッグの方が安く売っていたりします。

「サンエー」

沖縄ではとても大きなスーパーです。

店舗によってはイオンと同じような感じでスーパーと専門店などたくさんのお店が入っている大きい店舗もあります。

店舗の数もたくさんあるので、車で走っていると必ずお店を目にすると思います。

沖縄にしかない商品やお土産なども充実しています。

 

「かねひで」

こちらも沖縄にしかないスーパーです。

我が家はよくサンエーとかねひでをはしごして、いろいろと買い物をしています。

かねひでは、Tポイントが貯まるし使うことができるようになったので、Tカードを持っている人には嬉しいです。


「フレッシュプラザ ユニオン」

ユニオンという名前のつくお店は本土でもいろいろとあるので、最初沖縄へ行った時にはスーパーだと気づきませんでした。

泊まったホテルの近くにあったスーパーがユニオンだった時に、初めて入りました。

お弁当やお惣菜などが、沖縄っぽいものだったり他のお店では見ないようなものがたくさんあって楽しかったです。

店舗はサンエーやかねひでほど多くありませんが、おすすめのスーパーです。

「Aコープ」

意外と我が家がよく利用しているのがAコープです。

コープは全国どこでも見かけますが、JAおきなわなので、沖縄のAコープにしかないものもたくさんあります。

地元の食材がたくさんあるので、買い物も楽しいです。

我が家はいつも本島北部に滞在している事が多いので、かねひでやサンエーまで行くのが面倒だなという時にはよく近くのAコープへ行きます。

 

沖縄にしかない食品・食材を楽しむ

沖縄のスーパーは沖縄ならではの食品がたくさんありとても楽しいです。

本土では見かけない野菜や果物などがあり、お肉のコーナーにはテビチやソーキ、豆腐コーナーでは島豆腐やゆし豆腐が売られています。

特に沖縄では缶詰がいろんな種類がたくさんあります。缶詰のコーナーも見てみるとおもしろいと思います。

お惣菜コーナーでも沖縄でしか見かけないようなお惣菜やお弁当がたくさんあります。

せっかくの旅行だから外食するのも楽しいですが、沖縄でしか買えないお弁当やお惣菜を買ってみるのもありですね。

 

最近はイオン系のスーパーが増えてきて本土に近いような買い物スタイルになってきていますが、沖縄にしかないスーパーではまだレジの人が袋詰めをしてくれるんです。

レジに列が並んでいる時にはレジの人がそんなことまでしなくても…と思ってしまうこともありますが、小さな子供を連れている時にはとてもありがたいです。

沖縄のスーパーへ行くときにはマイバックが必要ですので忘れないようにしましょう。

 

お土産はスーパーで安く買える

国際通りや空港などでもたくさんお土産は売っています。

ですが、スーパーでもたくさんお土産を売っているんです。

お土産として売られているものはちょっと値段が高めの設定だったりしますが、スーパーで普通に買うと安く買う事ができることもあります。

沖縄のお土産としてよくある、スパムなども本土で買うとすごく高い…。

ですが沖縄のスーパーだとすごく安いです。たまに広告に出ている時にはさらに安く買えたりするので、そんな時はスーパーでまとめ買いしてきます。

見た目や包装などにこだわらなければ、スーパーで買った方が断然お得になります!

イオンで買えばWAONポイント、かねひでで買えばTポイントも貯まるのでさらに得した気分です!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

アーカイブ

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
楽天トラベル・じゃらんで満室のホテルも近畿日本ツーリストなら空いているかも!?

ページ上部へ戻る